骨盤矯正

骨盤が歪んでいると身体にさまざまな影響を及ぼします。

骨盤が歪むことで起きる症状

骨盤は、脊柱と両足を支える体の要の部位です。
骨盤にゆがみがあるとむくみ、冷え性、生理不順、肩こり、腰痛などにも影響します。
これらは骨盤の歪みだけで起きるものではありませんが、骨盤に歪みがあることで症状がひどくなることがあります。

また、骨盤の歪みは子宮や卵巣、その周辺の血流やリンパの流れを妨げるため、生理不順、生理痛、冷え性の原因となることもあります。肩こりや腰痛は骨盤の歪みが骨格全体へ影響を与えることから生じます。


骨盤のゆがみをチェック

鏡を見た時どちらかの肩が下がっている、靴の減り方が左右で違うなどといったことが気になりませんか?
骨盤が歪んでいるかどうかをチェックするには15秒間片足立ちを行ってみてください。
どちらかの足で15秒間静止できなかったり、静止できたとしても左右の足でやりやすさが異なったりした場合は、骨盤が歪んでいる可能性があります。
その他にも日常生活で、それほど段差がないところでもつまずいてしまうのは骨盤が左右どちらかに傾いているからです。

骨盤のゆがみ治療方法

骨盤のゆがみの原因はさまざまですが、治療方法もさまざまです。長年の生活習慣によるものなら的確な施術をおこなうと、徐々に骨盤の位置が矯正され様々な悩みが改善できます。
手先や足先のしびれなどは、骨盤の歪みとは何の関係もないと思われますが、実は関係がある場合もございます。原因不明の不快な症状に悩むときは、ぜひご相談ください。

当院の骨盤矯正は力を使ったハードな矯正ではなく、ソフトなので安全性が高く、女性やお年寄りの方まで安心して受けられます。また、産後の骨盤矯正にも対応しています。


こんな症状でお悩みならご相談ください

  • むくみ・冷え性で悩んでいる
  • 重度の肩こり・腰痛で悩んでいる
  • 重い生理痛や生理不順で悩んでいる